Powered by Six Apart

フォトアルバム

« 2015年 TBCスキルアップミーティング岸釣り大会第4戦 | メイン | »

2015年8月30日 (日)

2015年 TBCスキルアップミーティング & バス釣り大会第5戦

Photo_3

  8月9日(日) ヨット池(こぎろ池)を拠点に大江川&中江川&周辺野池にてスキルアップ大会を開催しました。 結果をレポート致します。 

猛暑・酷暑と呼ばれる日が続いているこの頃、大江本流や周辺野池では浮きゴミやアオコによる水質悪化が懸念される状態であったと思われます。

前夜に少しながら降った雨と風の影響はどの様に表れるのか?といった所が個人的に気掛かりでした。開始前の水温は、27℃前後で無風。ジメッとしつつ、これからの気温上昇を想像させる朝です。

 夏の最盛期を迎えた今大会の課題ルアーは、クリンクルカッツです。

跳ねジグヘッドのパターンを繰り出す選手が居るかも知れないと思い、選定しました。

 最初のウエイインは山本 明弘さん。前川池のアシ際をジークローラーのネコリグにて開始早々に520gをキャッチ!

濁りが少ないエリアを選び、活性の高いバスをキャッチです。

この一匹を皮切りに検量依頼コールが殺到し始めました。

5分と経たず、検量中にもひっきりなしに入電する状態になりました。 

7時を過ぎ、陽射しもグングン強くなる中、ヨット池から徳永さんが1040gをキャッチ!

課題ルアーを自分流にアレンジしたネイルリグでの一匹です。

8時50分には奥本 直也さんが1660gの良型をキャッチ!

前日までのプラで見つけていた、ウィードを上手く使いバス誘き出すパターンが成立した様で、その後もキーパーをキャッチしておりました。

更に陽射しは強まり、風の無い厳しい天候の中ですが、まだまだ各エリアからの入電は途絶えません。

9時に中江川上流部の菱田 正勝さんが1520gの良型をキャッチ!

回遊するルートを読み取り、スモラバにて技ありの一匹でした。

9時53分に加藤 久晴さんが中江川中流域で1230gの良型をキャッチ!

得意のコブラテールで少ないシェードを細かく狙い撃ち、粘りの一匹でした。

 

陽射しが増すほどに魚・選手への心身共にプレッシャーが掛かります。

それに耐え抜き、魚の動向を読んだ選手がキロアップを手にしていたのが印象的でした。

 終了間際の10時40分、木村 忠史さんがヨット池で2280gなるスーパービッグをキャッチ!

「奇跡の一撃」に相応しい、4インチセンコーでスローにウィードを攻略した魚で、会場がどよめく一幕も。

この5分後に奥本 貴志さんが1020gの良型をキャッチ!

直リグでのウィード攻略でした。

この両選手は朝から何度も悔しい思いをされており、最後まで諦めない姿勢を貫いた粘りの良型でした。

 

 今回、キーパーである25cmから、なかなかサイズアップせず苦しめられた選手が多かったと思います。

奥本 直也さんは2位の徳永さんと20g差の僅差で勝利し、地道な練習を重ねて自分のパターンを作り、粘り得た初優勝となりました。その他の選手も時間を作り、練習をされています。改めて積み重ねの大切さを教えられた今大会でした。

 

暑い日が続きますが、体調管理は勿論、近隣住民の皆さんの御迷惑とならぬ様、気をつけてフィールドへ出掛けましょう! 

大会参加者の皆様、お疲れ様でした。 

東海バスクラブ 富澤 貴浩

 

当日の結果は以下の通り。

競技時間 6:00~11:00  天候 曇りのち晴れ

参加人数 25名 ウエイン 16名 検量魚 34尾

リミットメイク 6名   課題ルアー達成者 2名

 

優勝 :奥本直也 2340g(330+1660+350)

2位 :徳永修 2320g(1040+440+840)

3位 :木村忠史 2280g

4位 :菱田正勝 2010g(280+210+1520)

5位 :大矢透 1530g(320+420+790)

6位 :加藤久晴 1490g(260+1230)

7位 :山本明弘 1400g(520+880)

8位 :大橋勇年 1280g(220+750+310)

9位 :奥本貴志 1020g

10位 :宮崎 870g(400+470)

11位 :玉城 740g(410+330)

12位 :脇田信幸 680g(230+240+210)

13位 :池田拓臣 650g(410+240)

14位 :水野利哉 460g(230+230)

15位 :有馬 260g

16位 :Tyson水野 210g 

<時刻> <名前> <ウエイト> <場所>        <ルアー>   

 6:10 山本明弘   520g   前川池      ジークローラー5.5 ネコリグ

 6:10 菱田正勝  280g  万寿  マイクロクローラー4インチ DS

 6:15 奥本直也   330g  ヨット池  レインズスワンプ LTX 

 6:15 池田拓臣   410g  前川池   ドライブクローラー4.5インチ ネコリグ

 6:20 大橋勇年  220g 東大江 マイクロクローラー4インチ DS 

 6:30 脇田信幸   230g   西大江  レインズスワンプ NS

 6:40 脇田信幸   240g   西大江   レインズスワンプ NS

 6:40 宮崎   400g  ヨット池  TNスリム8

 6:50 脇田信幸   210g   西大江   レインズスワンプ NS

 6:50 大矢透     320g  ヨット池 ウィップクローラー5.5 TX

 6:50 菱田正勝   210g   中江川   クリンクルカッツ(課題)

7:00池田拓臣 240g   前川池    ドライブクローラー4.5インチ

 7:00 徳永修     440g ヨット池 クリンクルカッツ(課題)

 7:10 大矢透   420g ヨット池 ウィップクローラー5.5 TX

 7:30 徳永修   1040g ヨット池 スワンプクローラー  TX

 7:45 山本明弘  880g  前川池  ウィップクローラー5.5インチ ネコリグ

 8:10 大矢透     790g  ヨット池   イモ50 NS

 8:22 加藤久晴  260g 東大江  コブラテール4.8インチ ネコリグ

 8:35 Tyson水野  210g 石亀  2インチセンコー NS

 8:50 奥本直也  1660g ヨット池  レインズスワンプ LTX

 9:00 玉城  410g 前川池  Cテール4インチ TX

 9:00 有馬   260g  ヨット池  カットテール4インチ NS

 9:00 菱田正勝  1520g 中江川  スモラバ

 9:28 水野利哉  230g 中江川  カットテール4インチ NS

 9:30 大橋勇年  750g ヨット池 アンクルゴビー2.5インチ DS

 9:30 奥本直也   350g  ヨット池  レインズスワンプ  LTX

 9:46 水野利哉   230g  中江川     カットテール4インチ NS

 9:53  加藤久晴  1230g 中江川    コブラテール4.8インチ ネコリグ

 10:00 徳永修    840g  ヨット池  レインズスワンプ  TX

 10:20 大橋勇年  310g  ヨット池  フラッシュJ1インチ  DS

 10:29 玉城   330g  前川池  Cテール4インチ TX

 10:40 木村忠史  2280g  ヨット池  4インチセンコー NS

 10:45 奥本貴志  1020g  ヨット池  レインズスワンプ 直リグ

 10:50 宮崎    470g  ヨット池 スモラバ

   

<上位入賞者のタックル>

 

1位 奥本 直也

ロッド:fenwick ELITE 63M

リール:メタニウムMG7

ライン:下野流 12lb

ルアー:レインズスワンプ LTX 

Photo

2位 徳永 修

ロッド:fenwick GWT60CLJ

リール:アルデバランBFS

ライン:フロロ 6lb 

ルアー:クリンクルカッツ 1/2カット(ネイルリグ) 

ロッド:キスラーKLX63M

リール:アルデバランBFS

ライン:フロロ 8lb

ルアー:レインズスワンプ LTX

Photo_2

 3位 木村 忠史

ロッド:OLTRE B69MH

リール:メタニウムDCXG

ライン:R18 16lb

ルアー:4インチセンコー NS

Photo_4

10

15

20

30

40

50

22

35

00_2

00_3

Photo_5

45

50_2

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/501084/33554433

2015年 TBCスキルアップミーティング & バス釣り大会第5戦を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

ウェブページ