Powered by Six Apart

フォトアルバム

« 暑いぞ上野沼。 | メイン | 2015年 TBCスキルアップミーティング & バス釣り大会第3戦 »

2015年6月14日 (日)

2015年 TBCスキルアップミーティング岸釣り大会第2戦 新緑の大江川 & 周辺野池

2015年 TBCスキルアップミーティング岸釣り大会第2戦 新緑の大江川 & 周辺野池

5月17日 ヨット池(こぎろ池)を拠点に大江川&中江川&周辺野池にてスキルアップ大会を開催しました。 結果をレポートします。

岐阜県大江川周辺エリアは、スポーニングも終盤を迎えアフターの回復へ向かう段階で、目の前のスローな物にしか反応しない魚や、いち早く回復して表層を意識したり 横の動きに反応する魚も出てきています。 ブルーギルもスポーニングを向かえ浅いエリアで目にするようになりました。

5月に入り好釣果も聞かれましたが台風の通過や、大会前日に雨が降り、魚の状態がどうなっているか気になりながらのスタートとなりました。 朝は少し冷え込みましたが、晴天で北の風が程よく吹いています。

本日のお題ルアーは富澤さんから提供していただいた、ワッキーワームです。ウエイインできればポイントが5点追加されます。 (大会前にそのまま使うか、切って使うか、結んで使うかで盛り上がりました。) 開始早々、コールが入ります。ヨット池集合場所付近からハードルアーでのウエイイン。今日は活性が高いのではと期待します。 その後、期待は現実となり次々にウエイインコールが入ります。 ほど良い風がプラスに動いたのか岸よりのポイントでの好釣果が続きます。サイズも良型がウエイインされ大会が盛り上がります。

検量係の富澤さんも忙しい中竿を出し、わずか3投で良型を仕留め盛り上げる一幕もありました。 着々と強くなる北風にどう対応するかがカギの様です。一見巻物など早い釣りが効きそうな風でしたが、そこは百戦錬磨のメンバーたちはうまく風を利用して ノーシンカーワームなどライトリグでの釣りを展開して釣果を出していきます。 コールは、日が昇ってからもコンスタントに続き検量係は、フル稼働です。

コールエリアは、前回大会同様、野池からが目立ちますが大江本流、中江川でも入ってくるようになりました。 大会が進み気温も、25℃以上となりましたが終了間際にも良型がウエイインされ白熱した戦いとなりました。 結果、水野親子が風下に立ち風上から来る餌を待ち受けるイメージで見事、1・2フィニッシュ! 逆に、風裏に立ち回復を待つ魚にうまくタイミングを合わせた、吉原さんが3位と 印象に残る良いミーティングとなりました。

出かけよう!新緑のフィールドへ!

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/501084/33437129

2015年 TBCスキルアップミーティング岸釣り大会第2戦 新緑の大江川 & 周辺野池を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

ウェブページ