Powered by Six Apart

フォトアルバム

« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月21日 (日)

2015年 TBCスキルアップミーティング & バス釣り大会第3戦

Photo_12

  6月14日(日) ヨット池(こぎろ池)を拠点に大江川&中江川&周辺野池にてスキルアップ大会を開催しました。 結果をレポート致します。。 朝から蒸し暑い、梅雨時期らしい天気となりました。 前に降った雨と周辺の田畑の影響か、大江本流・周辺野池では濁りが目立った様に思えました。 開始前の水温は、25.5℃で無風。表層炸裂も各選手が期待していた所でしょう。

アフター回復が見込まれる今大会の課題ルアーは、クリケットという虫型ワームです。 バスが先か?ギルが先か?という駆け引きも盛り込んでみました。

最初のウエイインは加藤久晴さん。ヨット池の岸際、アシ際をコブラテールのネコリグにて開始早々にキャッチ! 濁りが少ないエリアを選び、活性の高いバスを狙ってのキャッチです。 他の選手からコールはあるものの、子バスの方が元気な様です。

7時30分を過ぎた頃、南から爽やかな風が吹き出し、釣れそうな雰囲気がグッと増しました。

そのタイミングを上手く掴んだのか、7時40分に石橋 隆弘さんが4インチグラブのDSで1150g、 大矢 透さんが得意のベビーファットイカにて1530gの良型を同時刻キャッチ! 牛池では木村 忠史さんがヴァルナSPで1200gの良型キャッチ!

風向きや、当たる面等、この約30分程の時間にアジャストした選手が良型(800~キロアップ)を手にしている様子が印象的でした。

その後風は止まず、更に濁りが増し、魚は沈み、沈黙傾向へ。 そんな中、安田 正次さんが、牛池にて本日2本目となる1180gをキャッチ! 中江川の排水によるカレントを上手く使い粘り強い追加フィッシュ。

全体的に渋く、一時的なものかもですがアフター回復とは言えない状態の今大会。 スローに柔らかく優しいアプローチを心掛けた選手が吉と出た結果でした。

大会終了後はルアーや景品のじゃんけん大会で盛り上がりました。

検量していて気になったのですが、魚影も目立つ様になってきておりますが、ゴミもまた目立ってます。 これからハイシーズン。人が増えればゴミも増えます。 釣り場がなくならない様、皆で努力していきましょう。

大会参加者の皆様、お疲れ様でした。

東海バスクラブ 富澤 貴浩

当日の結果は以下の通り。

競技時間 6:30~11:30  天候 曇り 参加人数 31名 ウエイン 14名 検量魚 20尾

優勝 :大矢透 2430g(1530+900)

2位 :安田正次 2070g(1180+890)

3位 :菱田正勝 1610g(920+690)

4位 :加藤久晴 1310g(740+570)

5位 :池田拓臣 1240g(780+460)

6位 :木村忠史 1200g

7位 :石橋隆弘 1150g

8位 :徳永修 1140g(690+450)

9位 :美澤功 1100g

10位 :水野利哉 950g

11位 :伊東憲司 830g

12位 :築山晃幸 810g 13位 :杉浦一幸 650g

14位 :吉原宏明 390g

<時刻> <名前> <ウエイト> <場所>        <ルアー>     

6:35 加藤久晴   570g   ヨット池      コブラテール4.8インチ ネコリグ  

6:50 徳永修    450g   ヨット池      イモグラブ50 NS  

6:50 杉浦一幸   650g   ヨット池     マイクロクローラー DS  

7:00 美澤功  1100g ヨット池   ゲーリーSグラブ4インチ SP   

7:00 菱田正勝  690g   牛池      スモラバ+課題ルアー  

7:38 築山晃幸   810g   ヨット池     ヤマセンコー2インチ NS  

7:40 石橋隆弘  1150g   ヨット池       ゲーリーSグラブ4インチ DS  

7:40 大矢透   1530g   ヨット池  ベビーファットイカ NS  

7:55 水野利哉  950g   前川     センコー2インチ NS  

7:55 木村忠史  1200g   牛池      ヴァルナSP  

8:13 安田正次 890g  牛池  ジャンボチガークロー ゼロダン1/2oz  

8:15 徳永修  690g  ヨット池  イモグラブ50  9:00 吉原宏明 390g  ヨット池  リーフシュリンプ2.8インチ DS  

9:20 安田正次 1180g  牛池  デスアダー3インチ NS

 9:30 池田拓臣 460g ヨット池  ドライブクローラー4.5インチ NS  

9:40 大矢透  900g ヨット池  ベビーファットイカ NS

 9:40 池田拓臣 780g ヨット池  ドライブクローラー4.5インチ NS  

9:55 加藤久晴 740g ヨット池  ドライブスティック NS  

10:00 菱田正勝 920g 石亀    カットテール4インチ ネコリグ

 10:00 伊東憲司 830g ヨット池  カットテール4インチ ネコリグ        

<上位入賞者のタックル>

1位 大矢 透 ロッド:テクナGP 63MH リール:メタニウムHG ライン:フロロ 10lb ルアー:ベビーファットイカ NS グリパン

2

2位 安田 正次 ロッド:スーパーボーダー リール:ビッグシューターコンパクト ライン:バニッシュレボリューション 20lb  ルアー:ジャンボチガークロー 1/2ozゼロダン

ロッド:ブームスラング リール:コンプレックス ライン:スーパーFCスナイパー 5lb ルアー:デスアダー3インチ NS

2_2

3位 菱田 正勝 ロッド:テクナミドストスペシャル リール:ステラ2500 ライン:おおのナイロン1.5号 ルアー:スモラバ+課題ルアー

ロッド:エアリアルHP リール:イグニス ライン:4lb ルアー:カットテール4インチ ネコリグ

2_3

2_4

2_5

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8 

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_13

2015年6月14日 (日)

2015年 TBCスキルアップミーティング岸釣り大会第2戦 新緑の大江川 & 周辺野池

2015年 TBCスキルアップミーティング岸釣り大会第2戦 新緑の大江川 & 周辺野池

5月17日 ヨット池(こぎろ池)を拠点に大江川&中江川&周辺野池にてスキルアップ大会を開催しました。 結果をレポートします。

岐阜県大江川周辺エリアは、スポーニングも終盤を迎えアフターの回復へ向かう段階で、目の前のスローな物にしか反応しない魚や、いち早く回復して表層を意識したり 横の動きに反応する魚も出てきています。 ブルーギルもスポーニングを向かえ浅いエリアで目にするようになりました。

5月に入り好釣果も聞かれましたが台風の通過や、大会前日に雨が降り、魚の状態がどうなっているか気になりながらのスタートとなりました。 朝は少し冷え込みましたが、晴天で北の風が程よく吹いています。

本日のお題ルアーは富澤さんから提供していただいた、ワッキーワームです。ウエイインできればポイントが5点追加されます。 (大会前にそのまま使うか、切って使うか、結んで使うかで盛り上がりました。) 開始早々、コールが入ります。ヨット池集合場所付近からハードルアーでのウエイイン。今日は活性が高いのではと期待します。 その後、期待は現実となり次々にウエイインコールが入ります。 ほど良い風がプラスに動いたのか岸よりのポイントでの好釣果が続きます。サイズも良型がウエイインされ大会が盛り上がります。

検量係の富澤さんも忙しい中竿を出し、わずか3投で良型を仕留め盛り上げる一幕もありました。 着々と強くなる北風にどう対応するかがカギの様です。一見巻物など早い釣りが効きそうな風でしたが、そこは百戦錬磨のメンバーたちはうまく風を利用して ノーシンカーワームなどライトリグでの釣りを展開して釣果を出していきます。 コールは、日が昇ってからもコンスタントに続き検量係は、フル稼働です。

コールエリアは、前回大会同様、野池からが目立ちますが大江本流、中江川でも入ってくるようになりました。 大会が進み気温も、25℃以上となりましたが終了間際にも良型がウエイインされ白熱した戦いとなりました。 結果、水野親子が風下に立ち風上から来る餌を待ち受けるイメージで見事、1・2フィニッシュ! 逆に、風裏に立ち回復を待つ魚にうまくタイミングを合わせた、吉原さんが3位と 印象に残る良いミーティングとなりました。

出かけよう!新緑のフィールドへ!

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

暑いぞ上野沼。

6/13予定通りって?起きたら既に8:00過ぎ
そこからライン巻きかえて結局、午後から出撃!?
この季節ボート準備してると、すでにもう汗だく!
12:00ようやく出発。...
暫くしてワンドの入口でなにやら気配…
レインズスワンプ3DSで40キャッチ。
そしてプロショップオオツカのライブウェルを試運転暫くすると水が溢れだす?どうも貸ボートは深いのでドレンホースが曲がり排水がうまくいかないってことで桟橋に一時帰着して、とりあえずブロックを敷いてみると、あ~ら一件落着。リスタート後シンセンコーでノンキー。

ならば浮島回りをBFでカバー打ちするとなんとか30㎝をキャッチ。
16:00終了。(貸しボートの営業が16:00まで)
薩摩湖だとこの季節20:00からいまでキャストしてたことが懐かしいなぁ♪

Dsc_0496

Dsc_0497

5/17朝から1日、上野沼に浮いてます! 朝は涼しかったけどあぁ、暑い(汗)

モーニングバイトはなく、ヤバイなあと思ってたら日が昇ってからバタバタと

キャッチ出来ました! あぁ、腹減ったあ♪

Dsc_0480

Dsc_0481

Dsc_0484

フォトアルバム

ウェブページ