Powered by Six Apart

フォトアルバム

« 2014年10月 | メイン | 2015年4月 »

2014年11月

2014年11月16日 (日)

2014年 TBCスキルアップミーティング & バス釣り大会第7戦 晩秋の大江川 & 周辺野池

10月26日 ヨット池(こぎろ池)を拠点に大江川&中江川&周辺野池にてスキルアップ大会を開催しました。 結果をレポートします。

スキルアップ大会の本日の課題ワームはロッククロー3"です。 選手は1本ずつ手にして朝イチ狙いのフィールドへ出発してゆきます。 同じ大会時間に共通のルアーでバスを狙います。

早朝の気温は15℃、水温18℃でのスタート。 スタート時の天候は曇りで良い雰囲気でしたが反応が無く、 太陽の光が当たり始めた7:30ごろからバイトが出始めました。 ウエイインされた選手に状況を聞くと、水中のウイードを意識してスモラバのスイミングや ボリューム感がありバックスライドアクションが出せるファットイカが好調! 約1週間前から一時的な冷え込みが始まり、水面まで出ていたウイードが枯れ始め、柔らかくなってきていた。 水面まで出ていないウイードの方がハリがあり、ベイトフィッシュやバスが付きやすい。 好調だった東大江川は周りのエリアより水温が高く、目に見えない水底のウイードのツラをスモラバで スイミングで狙った鳥居真好選手が1530gのキッカーフィッシュを見事にキャッチ成功! 現在の大江フィールドでは岸釣りアングラーが多く、上流域のプレッシャーの少ないエリア選択も 正解でした! 先月の大会から好調であったヨット池はウイード際のラバージグ、パンチングのパターンが終わった様で、 それでも岸から2~3m沖まで伸びたウイードベットを超えてキャストし、ウイードエッジまでをどう攻めるかが キーになっていました。 数週前から通いこむメンバーの間ではファットイカが絶好調であった。 ウイードベットの沖に点在する生きたウイードにフォールさせたり、ウイードエッジ近くでのステイ&ズル引きにバイトが的中します! ラバージグやテキサスリグでは枯れ始めた柔らかなウイードが攻めつらく、NSリグで遠投が効きボリュームがあり 存在感のあるファットイカが良く、ブルーギルが少なくなってメインベイトがテナガエビになってきている様だ。

晴天での日中の最高気温は24℃。半そでで居られる気候です。 岸釣りエリアから見えバスは発見できず、ワームを小さくしても小バスやブルーギルのバイトが激減し、 水深のある沖側へ遠投してもバイトが無く、魚を見失います。

一時的に水温が下がったものの、シャローのウイード際にバスはまだ居る。 日中の暖かさからすると夏場の水路パターンも生きてくる。

秋後半になっても暖かな気候が続いています。 水温、季節感は10月前半の雰囲気です。まだまだイケますよ! フィールドへ出かけ、晩秋の釣りを楽しみましょう!

当日の結果は以下の通り。 競技時間 7:00~12:00  天候 曇りのち晴れ 参加人数 27名 ウエイン 12名 検量魚 16尾 協賛:ルアーショップ おおの

(課題ワーム:ロッククローでのキャッチは該当者1名)

<名前>  ウエイト  時刻    <場所>     <ルアー>   

加藤幸二   390g   7:35    大江川万寿  センコー3"スプリット(グリパン)

大矢 透   340g   7:40    ヨット池   マイクロクローラーDS(グリパン)

山田祥輝   480g   8:25    東大江川    スモラバ+ジャバスティック(グリパン)

平野 正  1310g   8:35    ヨット池   センコー3"NS(グリパン)

森下大也   510g   8:40    ヨット池    コブラテールNS(ブルーギル)

鳥居真好  1530g   8:40    東大江川    スモラバ+セクシーアンクル4"(イマエグリーンパンプキン)

加藤久晴   210g   8:50    牛池        ケイテックライブインパクトDS(シナモングリーンラメ)

鳥居真好   930g   8:50    東大江川    スモラバ+スイングアンパクト3"(グラスキャンディー)

宮崎隆弘   250g   9:00    ヨット池    スモラバ+ドライブシュリンプ3"(グリパン)

加藤幸二   340g  10:50    大江川万寿  センコー3"スプリット(グリパン)

中村友亮   490g  10:50    ヨット池    サタンワーム3"DS(Wメロン)

水野和利   230g  10:55    大江川万寿  バレット2.5"NS(Wメロン)

山下 純   960g  10:55    ヨット池    ファットイカNS(グリパン)

宮崎隆弘   320g  11:00    ヨット池    スモラバ+ドライブシュリンプ3"(グリパン)

菱田正勝   230g  11:15    牛池        スモラバ+ロッククロー(チャコギ) 大矢 透   670g  11:38    ヨット池    ファットイカNS(コーク)

<上位入賞者のタックル>

1位 鳥居真好    2460g(1530+930) ロッド:デストロイヤーF4-61X リール:ツインパワー 2500 ライン:フロロ5LB ルアー:スモラバ+セクシーアンクル4"(イマエグリーンパンプキン)         スモラバ+スイングアンパクト3"(グラスキャンディー)

8500482

2位  大矢 透   1010g(340+670) ロッド:フェンウィックGWT-64LP+ リール:ダイワSSエアー ライン:フロロ8LB ルアー:マイクロクローラーDS(グリパン)

7400485

ロッド:フェンウィックTAV-63MH リール:メタニウム ライン:フロロ12LB ルアー:ファットイカNS(コーク)

3位 山下 純   960g ロッド:インスピラーレ スティングレイ スーパーシェイク リール:メタニウムMg7 ライン:ハイグレード10LB ルアー:ベビーファットイカNS(グリパン)

10550486

参考記録 平野 正  1310g ロッド:アリベール72 リール:ツインパワー2500Mg ライン:シーガー フロロ1号 ルアー:センコー3"NS(グリパン)

8350459

7350461_1

8250481

 

8400460

8500472_1

9000476

10500490

10500487

11150491

 

参加者全員でのフィールドのゴミ拾い、ジャンケン大会で盛り上がりました。

良いスキルアップミーティングになりました。

参加の皆さん、おつかれ様でした。

東海バスクラブ 平野 正  

フォトアルバム

ウェブページ