Powered by Six Apart

フォトアルバム

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

2011.07.31 暑くて厳しい・・・本日も薩摩湖

2011.07.31 暑くて厳しい・・・本日も薩摩湖

 10:30過ぎに出航、暫く中り無し11:10ロックエリア出口でスモラバで25cm3本

11:30なる木でJHで25cm、12:00桟橋右奥で25cm 13:00右ワンドで25cm

バス停側の大木で30㎝、石橋手前で16:30ゲロ痩せの45cm

19:15岬、19:30石橋前30㎝・・・以上、暑くて厳しい薩摩湖でした。

2011年7月24日 (日)

2011.07.24 今日も薩摩湖に出勤。

2011.07.24 今日も薩摩湖に出勤。

 ゆっくり起床して11:20出航、いつものように右回りでスモラバでチェックするとコバスは釣れる

もののキーパーが獲れない・・・???

13:00桟橋右沖のシェードでようやく30cmうぅ3匹40cmクラスが追っかけてきてるし・・・。

続いて25cm、13:30石橋エリアに移動25cmを4本

 ロックエリア中央部でスプリットショットティーンズワーム赤で42cm

Pap_0051

14:10ロックエリア出口で25cm2本

暫く釣れない時間が続くも・・・岬左側に電撃カバージグ+ジャスターホグでグッンと明確な

中りボート下に引き込まれるも、ようやくキャッチの52㎝ 15:40

Pap_0050

16:10岬で30㎝を2本 16:45 25cm 17:05 25cm

17:15旧ホテル前で35cm

18:00~18:20 ヒシモ際で25cmを4本

その後中りはあるもののナイスサイズがでず暑くて厳しい一日でした。

2011年7月18日 (月)

台風前の薩摩湖2011.07.17

台風前の薩摩湖2011.07.17

 台風が近づいてますが朝起きたら、それほど風もないので薩摩湖に浮かんでみました。

天候が荒れだしたら撤収するつもりで出撃しましたが時折、風がふいて収まるの繰り返しで

2週前はボートをスティするのが困難でしたが本日は釣りするには大きな支障もなく雨に

うたれることもありませんでした。結果20:00過ぎまで堪能しました。

 まずはいつものように右回りでチェック10:10ロックエリア入り口でキーパー捕獲を皮切りに

10:50岬右側で45up 自作スモラバ+カットテール

Pap_0049

11:45石橋付近で40up

Pap_0048

その後右ワンド・岬周辺でキーパー、コバス6本追加して

13:45にS君を同船して岬エリアをライトTXで探るとグィーンと50UP

Pap_0047

しばらく中りが遠のき16:35~19:30までにキーパー、コバス8本追加して

19:40ライトキャロ6LBでナイスバスとのファイト・・・ドラグ鳴りまくりよくやく寄せて

ハンドランディングしようとした瞬間・・・・あぁブチってバラシ

気を取り直して19:50またもライトキャロでドラグが引き込まれるやっと寄せたと思ったら

今度はラインブレイク・・・・ふぁー!?

最後は尻すぼみでしたが暗くなるまで薩摩湖を堪能しました。

ライトキャロ・ライトTX・スプリットの反応が良い夏だなぁ

2011年7月14日 (木)

物欲の日々07.14

 あぁ~物欲の日々は果てしなくってことで

今日は休みだったので、ゆっくり起床して、まずは「かめや城南店」に行きジャスターホグ4.3

カットテール4とパワーストレッチシャツ(接触冷感)を購入

 続いてタックルベリーで頼んでおいたレボエリートIBHS-L(新品)を購入。

あぁ早く薩摩湖に浮きてぇ!!!!!!!!!

それにしても今月は、ちと調子こいてタックル買いすぎて金欠病発症です。

Pap_0033

007

007記念碑 2011.07.09

 嫁さん娘が鹿児島にきたので九志~秋目~笠沙に最近TVで話題になっている海老

「たかえび」を食べに行ってきました。

途中、007の記念碑を発見!

Pap_0043

2011年7月 6日 (水)

2011年第4回 TBCスキルアップミーティング & バス釣り大会

2011年第4回 TBCスキルアップミーティング & バス釣り大会

0213

7月3日 大江川&中江川にてスキルアップ大会を開催しました。結果をレポートします。
大江川の中流部の石亀橋~万寿橋~水の里花橋の区間を1つのエリアとしてバスをウエイインする大会を開催。大江万寿橋の横に検量本部を置き、徒歩で行ける範囲からバスを検量に持ち込むルールとしました。大江川の区間+中江川のエリア限定大会です。
(車での魚の移動はなく、手でウエイイン会場へ持ち込むルールです)
夏には実績の高い万寿橋周辺エリアを日の出のam4:30からゲーム開始。
朝イチの数投目から1キロアップがキャッチ!!
見事にファーストフィッシュをキャッチしたのはtbc常連の菱田正勝さん、大江本流でラバージグ+4インチグラブでのキャッチ。
朝イチフィッシュの後が続かず、ベイトはいるものの、釣れてくるのはノンキーサイズ。
同じエリアでの大会であり、ゲーム展開が難しくなります。
陽が昇ると暑くなり、後半戦は水通しの良い水路周り、シェードから連続して良型のキャッチが続きます。朝イチはアングラーが多く、プレッシャーも高いが、日中は暑さで帰るアングラーも多く、少しエリアが休まったam8:00ごろからラッシュが続きました!
水路周辺、シェードに集まるバスやギルが後半は良く確認できたと思います。
暑い季節ですが、夏バスを狙ってゆきましょう!!

当日の結果は以下の通り。
競技時間 4:30~9:30  天候 曇のち晴
参加人数 12名 ウエイン 6名 検量魚 7尾

<名前>  ウエイト  時刻    <場所>    <ルアー>   
菱田正勝   1100g   4:40    大江万寿  ラバージグ+4インチグラブ
吉原宏明    450g   5:25    大江万寿  カットテールNSワッキー
平野 正    520g   7:30    中江川    フォールシェイカー5.5"スプリット・・・参考記録
山田祥輝    860g   8:00    中江川    ラバージグ+ドライブクロー       ・・・ビジター参加
山田祥輝    450g   8:40    中江川    ラバージグ+ワンナップシャッド   ・・・ビジター参加
奥本貴志    920g   9:00    中江川    レインズスワンプTX
加藤幸二    210g   9:15    中江川   マイクロクローラー スプリット

<上位入賞者のタックル>

1位 菱田正勝
ロッド:ブラッシュスティンガー
リール:イグニス2506
ライン:おおの 1.5号
ルアー:1/11ozラバージグ+4インチグラブ(ブラック)

2位 奥本貴志
ロッド:カレイド インパラ62M
リール:アルテバランMG7
ライン:東レUPグレード 8LB
ルアー:レインズスワンプTX(スカッパノン)

3位 吉原宏明
ロッド:アリウープ
リール:コンプレックスF4
ライン:スーパーフィネス 4LB
ルアー:カットテールNSワッキー(297)

0205

0210

0206

0216_2 0208 0212 0208_2 0207 

ウエインする事に意義アリ!

大会当日にスタッフとしてお手伝いいただきました渡邊高康さん
冷たいお茶を差し入れていただき、ありがとうございました。

東海バスクラブ 平野 正   

tbcスキルアップミーティング&バス釣り大会6/12

tbcスキルアップミーティング&バス釣り大会
"おおのカップ" & tbc第3戦 

0612_2 

6月12日にヨット池(こぎろ池)と牛池、2つの池をつなぐ水路を1つの水域としてバス釣り大会を開催しました。
ヨット池は5月の東海テレビ"ぐっさん家"で放映された"海津市のバス釣り旅"でのロケ地でもあり、このところフィールドに来られるアングラーが増えました。
楽しいバス釣りの場面、地域、レジャー性を感じさせる面白い番組作りが印象的でした。
初めて来られる方、カップル、久しぶりに訪れる人。
番組を振り返り、番組制作に関わった方、ルアーショップおおのさん、まわりのアングラー、池の漁協さんと話をする中で地元の釣り場、遊び、バス釣りをもっと楽しんでもらいたいという皆さんの思いから一般アングラーが楽しめるバス釣り大会を開催するはこびとなりました。
大会前は曇りの天気が続いており、バス釣りには好条件。前日は雨が強く降りましたが、
大会当日は雨も降らず、曇天の好条件のスタートとなりました。

06120006 06120007
受付を済ませた選手は参加賞とウエイイン袋を握り締め、釣り大会らしい緊張感のあるスタートシーンです。
バス釣りの身近さ、自由なスタイルを感じてもらえる様、小型ボート、フローターからの参加選手もいて、沖から展開されるゲームも期待が高まります。
特別ゲスト 黒宮さんも参戦です。
さて、釣果の方ですが、朝イチのラッシュは起こらず、開始から30分のところで、tbcメンバーの西尾さんが牛池で900g(40up)を幸先よくキャッチ成功!
通い慣れたフィールドですが休日のアングラーの入り状況を見ながらアフター期のつくエリアで食わせのDSリグでの1尾です。ヨット池、牛池ともにタフな状況+風がまったく無い状態が続きます。表層にはアオコも増殖し、状況が読みにくいところです。
普段はベイトタックルでの強い釣りをされる黒宮さんもスピニングで集中する釣りを展開。
バスはアフター期の後半に来ており、巻物やTXリグでは追いが悪く反応がありません。
そんな中でも空いた場所から岸釣りする選手がNS,DSリグを中心に釣果を上げてゆきます。
参加された大半の方は休日のヨット池の釣りに慣れている様です。
じっくり狙ってキャッチできた魚、釣果を楽しむスタイルが大江、海津フィールドの楽しみ方だと思います。
釣りやすい梅雨時のゲームでしたが小バスの釣果が少なく、40UPの良型のキャッチ率は高く、魚の大きさの割りにアフター期のヤセ型でウエイトが少なめの傾向であった。
穏やかな湖面上から黒宮さんもライトリグで良型をキャッチ成功です。
ウエイイン会場1箇所に用意されたライブウエルを参加者全員で確認し、フィールドの魚のコンディションが見られる
良い大会となりました。久しぶりにウエイン袋でバスを持ち込む姿、選手の表情が見られました。小規模ですが、魚を見られる大会が開催できてうれしく思います。
(つながった水域の隣合わせの池でのバス検量は漁協了承のもと運営し、魚へのダメージも少なくする様、配慮しました。

0202 0203
目の届く範囲で公平な条件で楽しく会話しながら釣りをする事を重点におきました。)
うれしい一面、悔しい一面、仲間の釣果、思い出に残るイベントになりました。
皆さんお疲れ様でした。SHOP、スタッフの皆様、協力くださり感謝します。

当日の結果は以下の通り。
競技時間 6:30~11:30  天候 曇
参加人数 34名 ウエイン 8名 検量魚 9尾
協賛:ルアーショップ おおの
(メンバー15名、一般19名が参加。中学生とご家族での参加多数)
当日設置したフリーマーケットブースも大盛況でした。

大江川、ヨット池、牛池のバスは下アゴが突き出た(アゴが発達した)ところが特徴的です。
底にいるエビやザリガニがメインベイトであり、ヨット池と牛池のアシ原にもたくさん生息しています。おおのさんより協賛いただいた今回の参加賞ワームはエコギアのバグアンツとロッククローが入っていました。
これから夏にかけてTXリグやラバージグのトレーラーなど、有効なルアーになってきます。
大きさも程よいものです。フィールドに出て是非とも使ってください。
(おおの様:大江フィールドに合うルアーを協賛いただき、ありがとうございました。良いスキルアップミーティングになります。)

<名前>  ウエイト  時刻    <場所>    <ルアー>   
西尾昭徳    900g   7:00    牛池     マイクロクローラーDS
石原拓馬    980g   7:20    ヨット池 センコーNS
山下 純     400g   7:30    ヨット池 マイクロクローラーDS
黒宮公昭    880g   8:05    ヨット池 カットテール5" 1/32JHリグ
野村岳志    430g   9:20    ヨット池 ピーナッツ
山下 純     440g   9:30    ヨット池 センコー5"NS
大矢 透    1250g   9:30    ヨット池 カットテール4"NS
前川和男    510g  10:25    ヨット池 サタンワーム3"JHワッキー
加藤幸二    930g  10:50    牛池     スティールハントDS

<tbc月例大会ランキング>
tbcメンバーは月例大会とのダブルエントリーです。
優勝:加藤幸二さん  930g
2位: 西尾昭徳さん  900g
3位: 山下 純さん   840g
4位: 前川和男さん  510g

0201

0612_3

0612_4

0612_5

0612_6 0612_7 0612_8Photo_7  612_2   Photo_6

2つの池の管理組合さんの協力もあり、良い釣り大会ができました。
ご協力ありがとうございました。

東海バスクラブ 平野 正

2011年7月 3日 (日)

2011.07.03 強風の薩摩湖

2011.07.03 強風の薩摩湖

凄い強風でしたが、本日も薩摩湖に出撃してきました。

プロップジグ、スモラバでチェックして進むもコバスの嵐

何度か強風のヒシモエッジに入り直し自作スモラバで43cm

Pap_0030

暫くしてラバージグで35cm

Pap_0029

18:00前、同船者がジャンボグラブTXで自己記録更新の50UP

そして18:15待望の50up!うりゃゃゃゃゃゃゃ------。

シンセンコーDS 1/16 オフセットフック

Pap_0028

その後35cm・40cmを追加して終了

フォトアルバム

ウェブページ