Powered by Six Apart

フォトアルバム

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

2011年 TBCスキルアップミーティング & 陸っぱり大会第2戦

22_0226

こんにちは、東海バスクラブの平野です。
5月22日 大江川&周辺野池にて陸っぱり大会が開催されました。
ヨット池を拠点におき、池で釣りをする選手と大江川、中江川、周辺野池へ
出発する選手にわかれます。
(ヨット池と牛池はつながった1つの水域ですので本部での検量となります。)
早朝からのスタートで曇空+弱風で好条件でしたが、アフター期の真っ只中のせいか、
なかなかバスをキャッチするシーンが見られません。一般アングラーも釣れないせいか
少なめです。
ポツポツと釣れ出し、AM8:30に一時的なピークがやってきました。
程よく曇空に南風の当たる岬での連続バイト、水路からの流入するエリアでのバイトが
目立ちます。釣れる魚も長さはあるが、アフター体型でウエイトが今ひとつ。
大会時間の後半には雨が降り出し、魚の活性も上がり、西大江川から鳥居さんが良型をキャッチ、
強い雨の中、牛池からは加藤さんがこの日の最大魚1320gのグッドフィッシュをキャッチ成功!
最後の最後までビックバス狙いは続きます。
スローな動きで丁寧に攻めた選手のリグには共通点があります。
水深が1~2mのエリアでアフターのバスが居付くストラクチャーがある。(水草、クイ)
流入水路が隣接している。小さいブルーギルが集まりやすいエリア。
このところ暑い気候が続いており、水温も急激に上昇し、岸際のイトモが急増している中で
岸釣りからのキャストラインがとりにくい。
シンカーを付けなければ、ソフトルアーにメリハリを付けたアクションが出しにくい。
岸際ベッタリのシャローにはアフター期のバスはほとんど付かず、岸際から少し離れたファーストブレイク
あたりにアフターのバスが浮き、スローなリグをあまりシェイクせず、ロングポーズでうまく見せるのが
キモになります。気難しいアフター期のバスの居場所、パターン、リグを読むのは難しいゲームですが、
高レベルなトーナメントが体験できます。フィールドの状況を読み、信じてソフトベイトを投げ、待ち、
誘い出す釣りです。もうしばらくこのゲームが楽しめそうです。

入賞者、BB賞、特別賞ゲットの皆様、おめでとうございます。
当日の結果は以下の通り。
競技時間 6:30~11:30  天候 曇のち雨
参加人数 15名 ウエイン 6名 検量魚 8尾
協賛:ルアーショップ おおの

<名前>  ウエイト  時刻    <場所>    <ルアー>   
平野 正    510g   7:50    ヨット池  フォールシェイカー スプリットリグ
中村隆司    890g   8:20    牛池      カットテール NSリグ
平野  正   1020g   8:30    ヨット池  フォールシェイカー スプリットリグ
西尾昭徳    920g   8:30    牛池      マイクロクローラー DSリグ
山下  純    370g   8:35    ヨット池  カットテール6.5"ネコリグ
西尾昭徳    300g   9:40    牛池      マイクロクローラー DSリグ
鳥居真好    940g   9:50    西大江川   3"センコー NSリグ
加藤幸二   1320g  10:45    牛池      カットテール スプリットリグ

<上位入賞者のタックル>
1位 加藤幸二 1320g 1尾
ロッド:セントクロイ
リール:コンプレックス2500
ライン:バウオ8LB ルアー:カットテール スプリットリグ
22_0236

2位 西尾昭徳 920+300g
ロッド:エアレギウス 6.6
リール:アルテバラン
ライン:バスザイル8LB
ルアー:マイクロクローラーDSリグ

22_0232

3位 鳥居真好 940g 1尾
ロッド:F3-610XS
リール:CALDIA2005
ライン:FCスナイパー5LB
ルアー:3"センコー NSリグ

22_0235

<参考記録>
平野 正  510+1020g
ロッド:アリベール65
リール:ステラ3000
ライン:おおの1.2号
ルアー:フォールシェイカー スプリットリグ

22_0228_3  22_0233  22_0239

そして現段階のランキング!

合計 / 得点 R
選手 1 2 総計 Rank
加藤幸二 19 20 39 1
奥本貴志 20 5 25 2
西尾昭徳 5 19 24 3
吉原宏明 18 5 23 4
鳥居真好 5 18 23 4
中村隆司 5 17 22 6
山下 純 5 16 21 7
大橋勇年 5 5 10 8
菱田正勝 5 5 10 8
富澤貴浩 5 5 10 8
平野 正 5 5 10 8
徳永修 5 5 10 8
伊東けんじ 5   5 13
平松哲二 5   5 13
上村和昭   5 5 13
杉浦一幸   5 5 13
山田祥輝   5 5 13

ウエインする事に意義アリ!!

東海バスクラブ 平野 正

2011年5月22日 (日)

2011.05.22薩摩湖

2011.05.22薩摩湖 

Pap_00621

 朝ゆっくり起きたら雨が降っていたのですが、暫くすると止みそうなので10:00過ぎに出発!

11:00頃、出航するも暫く・・・反応なし ケイテックスモラバでチェックして廻ると

11:40 何の木付近でようやく30㎝ 11:45 、11:58 コバッチ連発

12:15 12:17石橋前でコバッチ ロックエリアでコバッチ

6.5inカットテールNSでラインが走るもフックアウト・・・4inセンコーでも同様

シンセンコーを捜しまくるも、あぁ見つからない!?

15:15ロックエリアでコバッチ ここで必殺マイクロクローラーDSで石橋エリアでようやく30㎝

16:22 30㎝連発、16:33ロックエリアでようやく40cm

このあとケイテックスモラバ+カットテール(3.5inシャンパンピンク)で水中岩でラインが引き込まれるドラグが鳴る・・・プチッてなんとフックが折れました。

この後はコバスの連発・・・そして日が暮れ18:50自作スモラバでモエビを演出するとグィーン

と引き込む、ようやくラバーネットを使うBASS登場、ドラマがやってきたぁ!

50UPだぁってことで終了!

久々にスモラバ自作

5/14岐阜に帰ったときにOFTのラバージグタイニングキットを買ってきました。

定価6500円が1480円で超お値打ち!

1721539890_641s_3   

以前はフライタイニング用を流用していたのでバイスがガタガタでしたので使いやすい。

キット内容は・・・以下11点がケースに入っています。
①ラバージグ対応バイス
②レギュラーラウンドラバー×2
③スーパーファインラバー×2
④フライ用スレッダー
⑤フライ用はさみ
⑥フライ用ボビンホルダー
⑦モノコード
⑧ティンセル
⑨フットボールJig1/4

広島の出張帰りに「かめや」に寄ってスモラバ用ラバーを調達して早速自作してみました。

・コットンピンク、ブルーフレーク ・ケイムラ ・ウォーターーメロン

Pap_0066 Pap_0060

2011年5月18日 (水)

tbcスキルアップミーティング&バス釣り大会 番外編

tbcスキルアップミーティング&バス釣り大会 ヨット池貸切 ナギカップ開催!!

こんにちは、東海バスクラブの平野です。
5月15日、ヨット池を貸切にして一般アングラーを交え、大物1本勝負のバス釣り大会を開催しました。
九州地区代表として"あの男" 梛木選手が久しぶりに大江フィールドへやってきました。
九州地区でのバス修行による戦略が楽しみです!

大会の様子をレポートします。
陸っぱり、フローターのスタイル自由参加で、1つの湖(池)という条件で釣果を競い、
全員でバスの大きさ、コンディション、パターンを見ることが出来る釣り大会としました。
晴天で初夏の様な暑い日になりました。
子供、学生、女性アングラーも参加いただき大盛況でした。
バスの方はアフター期から回復へ向かいつつります。
トップ、クランク、ワームなど様々なルアーでの釣果が印象的で学生ジュニアアングラー、女性のアングラーも40up、45up
をキャッチでき、初参加の方もバス釣り大会を楽しんでもらえました。
フィールドの状況ですが、池の全周のシャローにはウイードが水面近くまで伸び、アフターのバスがウイードに身を潜め、
体力を回復させながら獲物を待っている状況です。
早いルアーには追いきれておらず、プラグのリアクション、ワームのフォールでのバイトが目立ちます。
水路周辺をクルーズするバスの姿も目にします。
ブルーギル、小バスも浅いエリアに集まる季節になりました。
最大魚48cm、40upが計7尾キャッチされました。朝イチ、日中ともに良好です。
サンデーアングラーが楽しめる良いフィールドです。
メンバーの方も一般アングラーの方も、バス釣り大会を楽しんでゆきましょう。

当日の結果は以下の通り。
競技時間 7:00~11:00  天候 晴
参加人数 21名 ウエイン 9名 検量魚 9尾
協賛:ルアーショップ おおの

5_15_0197 5_15_0199 5_15_0200 5_15_0196_2 5_15_0203 5_15_0207

5_15_0205 5_15_0208 5_15_0191 5_15_0206 5_15_0210

5_15_0198 5_15_0202 5_15_0209 

5_15_0194

<名前>  ウエイト  時刻    <場所>    <ルアー>   
山田慎也    780g   7:05    ヨット池 シングルスイッシャー
山下  純   1200g   7:05    ヨット池 センコー5"NS(ダークパンプキン)
奥本貴志    940g   8:15    ヨット池 カスミクローTX(グリパン青ツメ)
垣内祐希   1590g   8:30    ヨット池 Dチェリー
鳥居真好    260g   9:30    ヨット池 Vein8 JHリグ
杉浦拓郎    950g   9:50    ヨット池 アンクルゴビーDS
林  由治    900g  10:20    ヨット池 コンバットクランク
杉山妃呂子  810g  10:30    ヨット池 フラップスラップ(PHフナ)
菱田正勝    970g  10:40    ヨット池 センコー3"NS(Wメロン)

梛木様、お土産の差し入れをいただき、ありがとうございました。
競技中のマジ勝負、池を歩きまわる姿を見させてもらい、懐かしく、
そして変わらぬ情熱を感じました。
またフィールドでロッドを振れる時を楽しみにしております。

東海バスクラブ 平野 正

2011年5月 8日 (日)

2011.05.08 今日も薩摩湖

2011.05.08 今日も薩摩湖

 Pap_0050

Pap_0053  Pap_0049

Pap_0051  Pap_0052

 今日は、そるさんのVハルに同船させてもらいました。うーん快適

14:00前、出航し右回りにチェック、石橋・ロックエリアでDSにてコバスをキャッチ

本日はリトルスパイダー今一つ、右ワンドに入りスモラバ+シルクワーム、スモラバーで数回ラインが走りテンションがかかったところでフックアウト・・・何だか喰いが浅い。ウィードの隙間にキャストしてほっとくとラインが走るウィードが絡みながらも何とかキャッチ45cm

電線した付近でヒットするも魚体が見えた瞬間・・・あぁまたしてもフックアウト

 暫く沈黙が続くが、(その間にそるさんは、50UPを頭にキャッチしていく)18:00過ぎスモラバ+カットテールでようやくキャッチの42cm

 何の木沖でマイクロクローラーDSでナイスファイトでようやくキャッチ雄叫びの52cm

ロックエリアで41cmを追加して本日終了!

 今日も19:00過ぎまで薩摩湖を堪能しました。

そるさん本日はどうもありがとうございました。

2011.05.07今日も薩摩湖

2011.05.07今日も薩摩湖

Pap_0046  Pap_0047

 ゆっくり起床しましたがやっぱり今日も薩摩湖に行きました。季節も進みボートの準備をしていると、汗びっしょりです。12:00前出航!

まずは右回りで石橋までをリトルスパイダーJHで、そるさんと合流までチェックして進むとコバッチ連発、キーパーようやく1本、石橋前ベントからDSを繰り出すも前回とはなにやら様子が違う。ではってことで、何の木周辺をチェックするとコバッチ、右ワンド岬周りをシンセンコーワッキーDSで糸ふけを出しつつ待つとナイスファイトの40cm、次の出っ張りで45cm、続けて35cmを2本キャッチ・・・14:00過ぎ桟橋で食事休憩・・・なんとレイニーさんが桟橋内側でTXで45cmをキャッチ・・・続けとばかりにキャストしましたが二匹目のドジョウはいませんでした。 

 そのごロックエリアをチェックすると40cm、再び右ワンド出っ張りで40cm、なる木周辺では中りなく左ワンドでDSでフックアップするも巻かれてフックアウト・・・その後コバッチの連発しロックエリアで36cm。そるさんが帰りましたが結局19:00までやってしまいました。

Pap_0045

 最後の1時間はマイクロクローラー4inDSでやってみるとつぎつぎにバイトバイトそのうえ針持ちがいい(でももう在庫があまりないので不用意に使えない・・・次回、出張で補充だな)

 夕暮れのドラマは起きませんでしたが薩摩湖を堪能しました。

2011年5月 5日 (木)

2011.05.04薩摩湖

2011.05.04薩摩湖 ・・・11:00出撃!

 Pap_0042

まずは左廻りに進み竹杭レイダウンを過ぎてスモラバでまずは40cm少し奇形気味

暫く釣れない時間が続くも右ワンドレイダウン前でアイラブシャッドDSで45cm

左ワンドに何度も入り直すもノー感じ、何の木付近で40cmしかし、後が続かない

ロックエリア入り口で40cm、水中岩付近でラインが何度も引き込まれた後フックアウト

石橋前のベントで40cmキャッチ後30㎝・30㎝・キーパー・・・プチ爆発!

その後、右ワンド、左ワンド、ヒシモエリアを廻るも沈黙、途中気分転換にモグラチャター

を投げ倒し、今一度ロックエリアを3.5inカットテールワッキーDSで40cm、水中岩手前で

ナイスフィシュをキャッチドラグ鳴りまくり引き込まれた挙句ライングレイク思わず悲鳴!

暗くなるまでやりつくしクタクタになったけど、やっぱ楽しい。

 アイラブシャッドDS+4B カットテールワッキーDS スモラバ+スタッド ファットセンコー3in

・・・今日こそヘビダンだよなぁ。

2011年5月 3日 (火)

GW(飛び石連休だけど)

4/30薩摩湖

 10:30頃に薩摩湖に出撃しました。DS、スモラバで40UP2本、45UP1本 30UP2本、コバッチ多数アフターって感じで、手前まできてからファイトでした。

強風でボートポジションをスティするのが大変でした。雨がポツポツで早めの終了。

5/1枕崎港で久しぶりにライトソルト・・・ボラ、ハリセンボン狙ってない魚が次々とアイスジグにヒット・・・PEラインがグチャグチャになり早めの終了

5/3 左肩痛がひどくなりシャツを着るのに泣きそうになるので整骨院に行ってきました。バキバキッて少し楽になりました。

 明日は雨も止みそうなので出撃かな!

フォトアルバム

ウェブページ